スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Frustration

どうも。
少々疲れ気味のヒートです押忍。
なんでこんなに疲れてるのか?
答えは簡単です。モンハンですよ。










オンラインがいろいろな意味で最悪だ、っていうのは前に書いたけど、
そのひどさをここの所立て続けに味わってまして。




まあね。うん。わかってはいたんだけど。
それでもひどすぎるね。
まともに遊べないくらいに。



まずね。今作は3DSなんです。
お子様のゲーム機なんです。
だから、もう、パーティを組もうとすると
たいていお子様にぶち当たるんですよ。



なんでお子様だとわかるのか。
それはオンラインでの所作で大体わかるんですね。



モンハンに限らず、暗黙の了解だったり、
常識だったりするものがあるじゃないですか。オンラインゲームっていうのは。
彼らはそれを知らないんですね。だからいとも簡単にタブーを犯す。
その辺でもう、判別できます。



彼らはまだ若すぎるから、プレイヤースキルもことごとく低い。
知識も技術も身についてくるのは高校生くらいからだったかな。自分の場合は。
小、中学生にそれは期待できませんよ。いくらなんでも。
よって、すぐに倒される。
このゲームでは自分含む味方が「3回」倒されるとクエスト失敗になります。
イコール敗北です。
これは絶対避けないといけない事態です。
すぐに倒される、っていうのがどういうことか、わかりますよね?



で、死ぬと迷惑かかる、っていうのはわかってるみたいで、
自分が死ぬと、安全圏から見てるんですね。戦闘を放棄しちゃうんです。
実際戦ってる側からすれば戦力マイナス1。
しかも、強敵とのバトル中にですよ?
もっとひどいと、自分がやられた瞬間に回線切って逃げちゃうんですよ!
話になりませんよ、こんなの。



FF11とかに例えると
「75時代のレベル上げで、とてとてとのバトル中にPTメンバーが抜ける」
って感じかな。



まあ、放棄したくなる気持ちはわかる。
申し訳なさでいっぱいなのに「また死んだら…」
と考えて足が止まってしまうんでしょう。たぶん。
そもそも、そうやってしまう時点で自分には分不相応な難しさなのに、
それがわかっていない。



でも今、かつての自分の14歳くらいの頃を思い出してみたら、
やっぱり勝手に抜けちゃってましたね。
ディアブロっていう、ネットゲーの元祖みたいなのをやってたんですけど。
そのくらいの歳だと仕方ないのかな。



彼らも遊びたくてやってんだから、やるなとは言わないけど。
そういう層がメインのゲーム機で出したカプコンが悪いんだな、と
そう思うことにしました。









その他にも「イラッ」ときたのが、前回書いた改造ギルドクエスト。




そもそも、
「発掘装備」の入手が目玉なんですね。ギルドクエストって。
1〜100までレベルがありますが、
100付近になると超強力な装備が手に入るんです。
でも、それに比例して、敵も超強力になります。
装備や腕前が一定以上ないとクリアができないほどにね。
改造クエストはその二つを省いてくれます。
それゆえに、需要があるみたいで。
それを目的にさまよってる人も結構いるようです。




自分が取り組んでるクエストは勘違いされやすいのか、
ある人たちには「かいぞうですか?」と疑いをかけられ、
またある人たちには「かいぞうくえすとがやりたいです」と改造を期待される始末。
(無改造です、と言ったら抜けやがりました)
こっちは正規の手順でコツコツやってるというのに。



疑いをかけられたとき、
頭にきて一回だけ、「マジメにやってるんですけどねえ」と怒り気味に
返してみたら、素直に謝ってくれました。
うん。わかってくれれば、それでいい。



でもね。
君が、即ち俺が今から行こうとしてるのは、
モンハン4でも最高峰に難しいクエストなんだよ。
その低い防御力で、行くつもりなのか…?





…案の定、彼は一番最初に倒れました。





「レベル96以上のクエストだよ」と俺の部屋の募集文には
書いてあるのにも関わらず、ナメてるのか、はたまた知らないだけなのか
どっちかは知らないがすっごい軽装で入ってくる人もいます。
結構な割合で。
さすがにこのへんになるとお子様は現れなくなりますがね。
で、実際の敵の強さに面食らって速攻で倒され、
なおかつ、そのまま抜けるという黄金パターン。最高ですね!
俺の防御力は520くらいありますけど、それでも食らったら即死しかねない勢いですからね。
400を切ってる人とかはもう…戦う前から死相が出てますよ。
現にそういう人から倒れてくし。





改造が蔓延してるおかげで、実際の難しさがつかめないので、
それについていけない人でもどんどん、部屋に入ってきてしまう。
人が来にくいジャンルだし、ようやく集まってもそういう理由で抜けられるから
もう、攻略が全然進みません。
そんなのに手を出してる自分が悪いのかもしれませんが。











そんなわけで全然やりたいことができず、
心がすさんできて、「たまにはゆるいクエストでもやろうかな」と思い、
募集を掛けてみたものの、やってくるのはお子様ばっかり。
いつものように華麗にやられて、戦闘放棄、挙句の果てに回線切り。
さらにストレスたまって、今度は他の人の部屋に行ってみたら、そこにもやっぱり…。



あーーーーーもう!!



俺が楽しんでた、あのモンスターハンターはどこに行っちまったんだ?!
どうしてこうなっちまったんだ!?








…モンスターハンター4、そろそろ終わりにするかもしれません。



JUGEMテーマ:ゲーム

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply