ジラートミッション始動

えー話には出てましたが
一向に進んでなかったジラートミッションの件。


ようやく始動です!


あんまり長引かすと俺的にまずいことになるので、
もう勢いでいっちまおうと思い、一気に声をかけてまわりました。
それでは、今回俺と共にミッションに挑む心づよーいメンバーを紹介いたしやす!

…つーか、許可とってないのにいきなり書いちゃっていいのか!?
…いいか、もう皆このブログにでてるしな!(爆


≪チームジラート(何か名前ほしいな…)メンバー紹介≫

・えりさん(暗黒騎士)
 このチームでは希少な物理アタッカーの一人。
 魔道師であっても敵と正面から殴りあおうとした武闘派(笑
 暗の道を選んだ時は最後までいけるのかと心配してたけど
 今では成長しエース道を邁進しているようです。
 ネガ暗の俺とは対照的に前向きな人。


・みっきーさん(ナイト)
 当LSでも稀有な盾役。
 守りのことを考えるとどうしても彼が外せなかった。 
 彼がいると前にも後ろにも安定感で生まれることでしょう。
 アタッカー同士で背中を奪い合うこともありそうだねぇ(笑


・ヴァイルさん(赤魔道師)
 ボスに次ぐ当LSのエロス担当(笑
 俺的にはヴァイルさんの方がエrごふげふごふげふ
 現在マートに惨敗し、モチベ回復のために他ジョブを遊んでいるそうな。
 後述のれちさんと同じく、パーティを支えてくれることを期待してます!


・しゃもぢさん(白魔道士)
 楯と回復役がいないとパーティが機能しないので、
 やはり彼もみっきー氏と同じように外せない人でした。
 れちさん同様組めばパーティは楽しくなるだろうと思ったのと、
 攻略上重要なジョブだったので、
 断られたらどうしようーとか、ちょっと心配しましたねー(笑
 

・れちさん(赤魔道士)
 この人だけは絶対に連れていくつもりだった(爆
 彼は多分、2回目のミッションなんだろうけど、そんなの関係ない(笑
 一番キャリアが長いっていうのもあるんで、割と頼りにしてたりします。
 無茶なことお願いするかもしれないけど、許してねw
 
  



暗暗ナ赤赤白、という
わりとバランスのとれた編成。
動かすところがあるとすれば暗黒くらいでしょうね。
本とか見てると戦士とか忍者がやっぱりいいみたいだけど、
そんなこと言ってたらいつまでたっても出来ないので暗でいくことにしました。


なんでこのメンバーにしたかっていうと、
身内でかつ、皆初挑戦(れちさんは例外
だっていうところなんですよね。


お手伝い(経験者)がいちゃだめってわけじゃないけど
やっぱり初めての人だけでやると挑んだ時の面白さが増すと思うし、
毎回毎回お手伝いの人の手を借りるのも悪いなとも思ったので。
すこし低めではあるものの、この6人がレベル的にも構成的にも
いい感じだったので、「じゃぁやってみるか」、となったわけです。


ちなみにこのチームは固定で進めていきます。
しばらくミッションで時間を割くときが多くなるかもしれないので
そこんとこはよろしくです。
それでもゆっくりペースになるとは思うけどね(笑


〜以下メンバーへ〜


俺達チームジラートの記念すべき最初のミッションは…

ミッション3の「カザム族長」です。
(ミッション2「海賊の洞窟ノーグ」まで終わってない人はココ見て済ませといてね)
日時は今のところ8/10(日)の20:00〜(みっきー連絡くれ…;)
カザム集合で。
とりあえず、回復アイテム少々持ってきておいてください〜




さて、攻略本読んどくか…
ジラートミッション、楽しくなるといいね。
JUGEMテーマ:ゲーム

スポンサーサイト

Comments

  • えり
  • 2008/08/06 12:55
こんにちわ〜
チームジラートに選抜して頂きありがとうございます♪
めっちゃ楽しみにしてます(*'-')

私が一番レベル低いので、ミッションの中盤辺りから
迷惑かけないように、ミッションの進行に合わせて
75までいける様に頑張ります('◇')ゞ  

  • れち
  • 2008/08/08 07:36
金曜の時点で、熱が38度強・・・( ・ω・;)
薬飲んで、回復に全力をつくしてますw
多分・・・大丈夫だろうけど・・w

  • ヒート
  • 2008/08/12 00:25
>えりさん 

おつかれさまでした。
楽しかったみたいでよかったよw
まだまだ先の話だけど、
最終的には75になってもらうのでよろしく!
別に煽ってるわけじゃないんで、ゆっくりどうぞ(・∀・)



>れちさん

過労ですか…
…あぁ、マジか…
疲れたら容赦なくガンガン回復につとめてください。

疲れ溜まると、心も削れられてくので…

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL